官公庁・自治体で働くならパブリックコネクト

求人を探す
官公庁の方
ログイン

会員登録

伊勢原市役所

「暮らしやすさ実感都市 伊勢原」  伊勢原市は神奈川県のほぼ中央に位置し、南部を平塚市、西部を秦野市、北東部を厚木市と接し、東西間に東名高速道路、国道246号線、小田急線が走っています。東京からは東名高速で30分、小田急線で新宿から60分の位置にあり、首都圏の近郊都市として恵まれた自然と温暖な気候の中で商業・工業・農業などがバランスよく発展している都市です。人口は約10万2,000人。「新東名高速道路」や「国道246号バイパス」などの広域幹線道路の整備が進んでおり、伊勢原市はこれから大きく変貌しようとしています。 伊勢原市の取り組みを共に支えてくれる皆様をお待ちしています。

先輩職員を紹介します!【建築(建築住宅課)】

伊勢原市役所

2024/05/31

 今後もしかしたら皆さんの先輩となるかもしれない職員に、伊勢原市職員としての業務内容ややりがいのほか、伊勢原市の魅力についてお聞きしました!

 

現在の業務は?

 私の所属する都市部建築住宅課営繕係では、主に次の業務をしています。
 ・市建築物の建設及び修繕に係る設計及び工事の監督に関すること
 ・建築物の耐震改修の促進に関すること
 平成30年度の私の業務は、設計や工事に係る資料作成、工事の監督員、耐震化の促進等です。現在は、設計、工事の発注に向けて、資料作成等をしています。

CSC_0349

入庁した動機は?

 私は、大学時代、建築について学び、建築に携わる仕事に就きたいと考えていました。
 また、可能ならば自分が育った伊勢原市で働き、社会の役に立ちたいと考えていました。
 そんなとき、市採用試験(建築)の存在を知り、市役所職員を志望しました。

職場の雰囲気、やりがいを感じたことは?

<職場の雰囲気>
 平成30年度の建築住宅課は13名で、うち5名が営繕を担当しています。
 課全体の雰囲気は良く、内気な自分でも楽しく日々を過ごしています。
<やりがいを感じた事>
 同じような工事内容でも、現場ごとに色があるので、無事に工事が完成したときです。

職員インタビュー

この記事の官公庁・自治体

伊勢原市役所

「暮らしやすさ実感都市 伊勢原」  伊勢原市は神奈川県のほぼ中央に位置し、南部を平塚市、西部を秦野市、北東部を厚木市と接し、東西間に東名高速道路、国道246号線、小田急線が走っています。東京からは東名高速で30分、小田急線で新宿から60分の位置にあり、首都圏の近郊都市として恵まれた自然と温暖な気候の中で商業・工業・農業などがバランスよく発展している都市です。人口は約10万2,000人。「新東名高速道路」や「国道246号バイパス」などの広域幹線道路の整備が進んでおり、伊勢原市はこれから大きく変貌しようとしています。 伊勢原市の取り組みを共に支えてくれる皆様をお待ちしています。

官公庁・自治体をフォローして、 「新着求人の通知」 を受け取りましょう!

この記事が気に入ったらお気に入り登録しましょう!

ヘルプ

お問い合わせ

ご利用者様向け利用規約

プライバシーポリシー

運営会社

© PUBLIC CONNECT Inc. All rights reserved.